デトランスαを塗ったらかゆい!

デトランスαは、デンマーク生まれのデオドラント剤

 

アクポリン汗腺とエクリン汗腺の両方に働きかけ、汗腺にフタをして、汗自体を止めることによって、わきがのニオイを抑える商品です。

 

【デトランスαの商品概要】

総合評価
商品内容 デンマーク製

無香料
男女兼用

価格

4,900円/20ml入り
(約1か月分)
初回2,900円
送料600円

成分 アルコールデナ・アルミニウムクロリッド・アルミニウムラクタート・プロピレングリコル・グリセリルステアラット・セチルパルミタット・スラミクロクリスタリン・トリイドロクシステアリン
販売元 you up
購入方法 個人輸入

デトランスα

4,900円→2,900円で

購入できるのはこちら

↓↓↓

http://www.you-up.com/

 

敏感肌なので、日本製で肌に優しいわきがクリームを中心に使っていますが、デトランスαの口コミを見ると、相当効果がありそうなのでどうしても気になって、思い切って購入しましたが・・・

 

結論から言うと、私にはまったく合いませんでした。そのために総合評価は★1つにしました。そのあたりを詳しくレビューします。

デトランスαを購入しました

デトランスαは、デンマークの商品なので、個人輸入の形で購入することになります。といっても難しことは一切なく、デトランスαの公式サイトから、注文すればOKです。

約1週間ほどで届きました。さっそく中身をチェックします。

・デトランスα本体
・デトランスα通信
・広告類

コンパクトなプラスティック製の容器です。正直安っぽい

 

おしゃれでしっかりとした作りの日本製のわきがクリームに慣れているので、そう感じてしまうのかもしれません。

海外製なので、見た目よりも中身重視なのかなと思います。

 

ロールオンタイプです。

 

コンパクトサイズなので、持ち歩きに便利そうですが、横にすると中身が漏れることがあるという注意書きがありました。

 

1日1回、夜塗るだけでOKなので、基本的には持ち歩くことはないのかなと思います。

 

デトランスαの使い心地と効果について

デトランスαの塗り心地、香り、消臭・制汗効果をレビューします。

塗り心地と香り

液体のロールオンタイプなので、塗るのは簡単です。

 

塗った瞬間、きつめのアルコール臭が漂います。注射をする前の消毒のニオイとそっくり

 

でも、すぐにアルコール臭は飛びます。その次は、何とも言えない少し臭いような匂いに変わりますが、しばらくするとほぼ無臭になります。

デトランスαの使い方

  1. 夜寝る前に、お風呂上がりの清潔な脇の下に塗ります。
  2. 塗布後、よく乾いてからパジャマを着ます。
  3. 翌朝、デトランスαを塗った部分を、濡れタオルや汗ふきシートで拭きます。成分が浸透しているので、朝にもう1回塗る必要はありません。

公式サイトに記載されているデトランスαの使い方です。

 

まず塗った後、ずっとベタベタしていて、乾いているのかわかりづらいです。

 

それでも、一応1分ほど経つと乾いたような気がするので、パジャマを着ます。そのあとは特にべたつきは気になりませんでしたが、なんか塗っているような感じはします。

 

ところが、しばらくするとかゆい!かゆい上にヒリヒリし始めました。濡れタオルで拭いても、なんだかかゆみが残っているような気がして、結局もう1回シャワーを浴びました。

 

実は、脇に使用する前に、手の甲に塗ってみたのですが、何となくかゆいような気が・・・、イヤな予感がしたので、初めて塗るときは、コットンに含ませてから塗ったのですが、ダメでした。

 

2〜3日後、やはりあきらめきれなかったので、再チャレンジ!(さすがに翌日すぐに塗る気にはなれなかったので時間を空けました)

 

今度は、コットンに水を含ませてから、デトランスαを含ませ、さっとひと塗りで済ませました。

 

う〜ん、1回目よりも我慢できる程度のかゆみになったような気がしたので、そのまま寝ました。

 

翌朝、やはりかゆくなりました。塗ってすぐにかゆくなるというより、時間をおくほど、かゆくなってきます。

 

シャワーを浴びて、石けんでキレイに洗い流したので、とりあえずかゆみは収まりました。

 

その日は・・・汗の量が減りました!汗をかかないおかげか、わきがのニオイもいつもより抑えられているよう気がしました。

 

やっぱりデトランスαは、口コミ通り強力な効果があります。

 

その後、週に2回くらいのペースで使ってみました。(もちろん薄めて)

 

その間は、しっかりと消臭・制汗効果を実感することができましたが、結局数回使用してやめました。

 

理由は、肌に合わなかったため

 

薄めて使うのを2〜3回繰り返したあと、もう大丈夫かなと思い、直塗りしたらやはりかゆみとヒリヒリ感が出てしまいました。無理して使うのはつらいと判断しやめました。

デトランスαをオススメできない人

・肌が弱い人(化粧品や制汗剤で肌荒れを起こした経験のある人)
・わきがや脇汗のレベルが軽い人
・子供

デトランスαはこんな人にオススメ

・肌が丈夫な人
・わきがや脇汗のレベルが重度の人

 

デトランスαは、現在敏感肌用も販売されていますが、試す勇気はありません。

 

というより、私の場合はクリアネオで十分にケアができているので、あえて試す必要はないと考えています。

 

デトランスαは、日本製のわきがクリームでケアしきれない人にはお勧めの商品だと思います。海外の商品なので、さすが効果は強力です。ただし、肌に合う合わないがはっきりと出るので、使用する際には、自己責任でお願いします。

 

購入を検討している人のためにどこで購入するのが一番お得かをまとめました。

デトランスαの最安値販売店は楽天・Amazon・公式?

デトランスαをいちばん安くお得に購入できるのはどこでしょうか?

 

まず、デトランスαは通販限定の商品なので、マツキヨ・アメドラ・ウェルシアなどの薬局、ドラッグストアでは販売されていません。また、東急ハンズにも置いていませんでした。

デトランスαの楽天購入は?

楽天でデトランスαと検索するとヒットなし

デトランスαのAmazon購入は?

Amazonでデトランスαと検索するとヒットなし

 

デトランスαが購入できるのは、公式サイトからだけです。

 

デトランスαは個人輸入でしか手に入らないので、購入は公式サイト限定になります。

 

もし他のショッピングサイトで見つけても、類似品の可能性があるので注意しましょう。

 

一時期、販売中止になっていましたが、再開しました。

初回購入者限定のお得なモニターコース
・4,800円→2,900円
・デトランスα(普通肌用)1か月分/20ml
・デトランスα(敏感肌用)サンプル/5ml

 

購入前に念のため注意しておくと

  1. かなり強い効果があり、肌の弱い人にはオススメできない
  2. 海外製なので、サポートや返金保証はなし
  3. 使用方法がちょっと面倒

 

少しでも不安がある人は、日本製のわきがクリームをオススメします。脇の下はデリケートな部分です。毎日ケアしても、肌の負担にならない優しい成分のものを探している方は下記のページをご覧ください

 

>>日本製・肌に優しい人気のわきがクリーム