柿渋エキスは防臭消臭効果がすごい

 

わきがクリームの成分の1つである柿渋エキス。さまざまな消臭関連のグッズに配合されているのをよく見かけます。

 

柿渋とは、渋柿を圧搾した液を発酵、熟成させた赤褐色で半透明の液体です。古くは平安時代から、やけどや霜焼けの薬といった民間薬として使われたり、防水・防虫・防腐に優れているために、衣服の染料や壁の塗料として用いられてきました。

 

柿渋エキスにはポリフェノールが豊富に含まれています。

 

ポリフェノールとは、植物の樹皮や表皮、種子に含まれる色や苦み、渋みの成分で自然界には何千種類も存在しています。ポリフェノールはその種類によって、抗酸化作用、アンチエイジング、抗アレルギー作用など優れた健康効果があります。

 

柿渋に多量に含まれるポリフェノールが柿タンニンです。柿タンニンには、ニオイを解消する作用があることが分かっています。

 

そもそもわきがのニオイの原因の1つは雑菌の繁殖です。柿タンニンの殺菌効果が、雑菌の繁殖を抑え、わきが臭の発生を抑えてくれます。ちなみに、柿タンニンには茶カテキンの25倍の消臭効果があるといわれています。

 

柿渋は天然の植物で、身体に優しく安心して使えるために、いろいろな種類の消臭グッズに使われています。例えば、加齢臭用の石けんやサプリメント、化粧品や歯磨き粉などがあります。

 

もちろん、効果があると評判のわきがクリームには必ずと言っていいくらい配合されている成分で、当サイトで紹介しているクリアネオ・ノアンデ・ラポマイン・デオプラスラボプラチナム・クリアンテにも配合されています。

 

効くと評判のわきがクリーム
http://www.biyoucollection.com/